HANAEの日々

おうち生活をどうやって過ごしてますか?私は太りました!そして・・・

 

こんにちは!
茨城県守谷市 Pilates & Conditioning Studio(ピラティス&コンディショニングスタジオ)のHanaeです。

 

自粛生活も一カ月が経ちましたね。私も最初は新しい生活のリズムになれずに翻弄されていました。でも、何事もトライして、自分でどうしていきたいのかを明確にすると自分の心地いい生活を組み立てることができます。

スポンサーリンク


だらだら過ごすと、太る!!

仕事や人との約束がないとついついだらだらと過ごしていませんか?私はそうでした。いつもは朝から仕事を開始して、夜まで仕事をしていました。それがスポッとなくなってしまったのです。最初は「もうくよくよしても仕方がない!楽しもう!」と思い、朝は9時まで寝て、得意なクロスステッチ(刺繍)を始め、ゴロゴロして過ごしていました。母がお菓子作りが上手なのもあって、カステラ、チョコチップクッキー、パン、ほうじ茶プリン、白玉きな粉、、、毎日とは言いませんが、2日に1回とか食べました。

怖くて体重計に乗れなかったのですが、2キロ太ってました。(私も太ります)自分にもこの生活がいけないっと分かっていたのですが、「ステイホーム」で規則正しい生活をキープするほうが難しいと思ったのです。

しかし、朝起きなくなったので夜寝れなくなってきたり、運動していないのでお腹が減ったのか時間だから食べているのかの感覚がなくなってきたのです。これはやばい!!とまずは好きなことから始めることにしました。

 

運動のコントロール

まずは、疲れないからご飯も食べれないし、寝れないんだ!!という事で運動を再開しました。毎日のストレッチは行っていたのですが、運動レベルまではしていなかったのです。。。

ということで、オンラインのバレエのレッスンに参加し始めました。自分が通っていたところがオンラインをしていたのもあったので、そちらを覗いたり、InstagramにはインスタLIVEとして無料のバレエレッスンもたくさんあったので受けました。あ、ピラティスのグループレッスンも受けましたね(^^)この時に前から運動しておいてよかったと私は改めて思いました。バレエはある程度できるのでオンラインのレッスンでも順番を覚えるのも平気ですし、見えなくて声だけ聞こえれば意味が分かるので、レベルを気にせずに受講できたからです。
今は1日に1回はバレエか、ピラティスか、ランニング、30分以上のウォーキングをするようにしています。

リアルとオンラインレッスンの違い
確かにリアルのレッスンよりはオンラインレッスンは触っての修正はされません。なので正しい動きを完璧には難しいでしょう。しかし、自分で自分の身体がきちんと動いているかを確認していかなければいけません。結局は触れられて修正されなくても、この動きの時は身体のここに意識しておかないと・・・という意識が大切なんです。自分の身体により意識が向いて汗ばみながらバレエができました。

オンラインレッスンであってよかったもの
オンラインレッスンを受けたり、開催する側にもなってみて、オンラインレッスンの回数を重ねる度に改良を重ねてみました。そこで、是非オンラインを楽しむときの快適さを共有できればと思います。

スポンサーリンク


・ワイヤレスイヤホン
 ブルートゥースでつなげるワイヤレスイヤホンを3月の頭あたりに購入していたのですが、これがとてもよかったです。まず、家族に音が漏れないっというのもあります。みんな家にいる訳ですから、自分の聞きたい事が合いますよね。 次に、携帯やパソコンから離れても音と先生の声が耳元で聞こえるので、聞こえにくい・音量を大きくして音が割れるという事がありません。バレエの時は回転したりもするので、パソコンや携帯とつながったままでは難しいんですよね。

・携帯(スマホ・タブレット)なら立てて置けるもの
パソコンの場合は置き場所の確保さえできれば、画面を倒したりて角度をつけることができます。でもタブレットやスマートフォンではそうはいきません。床に置いた時に音がでるとことに被ってしまうと音が割れる原因にもなります。

携帯置きなどがあるといいと思います。私は携帯置きがなかったので、100均で買っていたパンフレットスタンドを使いました。間にスマホをはさむのによかったです。ネットで調べたら他にもたくさん種類があり、斜めに立てかけられるのもあったんので是非!

本格的な方で、大きな画面にするためにプロジェクターにつなげている方もいたのですが、ちょっとそれは私も取り入れてません。(テレビにつなげるのはいいかも)今後もオンラインレッスンを続けたいっと思っている方はいいかもしれません!

 

食事のコントロール

運動を開始するとご飯が食べれるように戻ってきました。しかし、ここでいつもの通り食べていたらまた太りますね。元々の生活では仕事の中で動いていたのですから。なので、食事の時間をコントロールすることと、食べる順番を気にしています。

食べる時間
私は3食食べる派です。5食の方がいいっとか、お腹が空いた時に食べるのがいいとか、食べ方にはいろんな提案をする方がいますが、私は3食食べます。ついでにたまにはお菓子だって食べたいです。だらだらしていて「あ、もうこんな時間」となっていました。決まった時間にご飯が食べれるように、次の時間までに身体を動かすか、脳を動かすかを行うようにしました。

朝は8時!!(でも遅いかな?)昼は13時、夜は7時です。人との約束がないからだらだらするのです。ならば自分とご飯の時間を約束して、その時間までにやる事をやろうっとなります。そう、食事のコントロールというよりも時間をコントロールするための時間決めです。

食べる順番
私は、とっても食べるのが早い方です!!父に似たのでしょう。まずはお茶を飲んで、野菜、副菜、メイン、お味噌汁がだいたいの順番です。ご飯はメインと一緒に食べれるなら食べるです。

ご飯を抜くっというのも人の合う合わないがあると思います。私は完全にご飯を抜くとエネルギー不足を感じてしまうタイプで、夏にやると夏バテしてしまいます。なので、今回も抜くことはせずにメインにあった分だけ食べてます。

そして、食べる順番を決めたのは早く食べるのを抑えるためです。食べる順番以外でもいいのですが、何かルールを設けるとそれを守れるように考えながら食べることになります。そうすると早く食べるのを抑えられて、満腹になりやすくなります。

食べる順番を決める以外の簡単なルールは、1口の噛む回数を決める・箸をおくタイミングを決める・お茶をよく飲むようにするとかでしょうか。もちろん、ご飯のグラムは50グラムまでっとか、厳しいルールを設けてもいいのですが、私はそれだと続かないので、簡単で続けられるものを選びましょう。

スポンサーリンク


睡眠のコントロール

寝る時間です。意外と、、、家族にも左右されるところです。私は元々テレビっ子ではないのでテレビが見たくて夜更かししてしまうっという事はないのですが、携帯やパソコンで仕事をしたくなる病があるので、これを抑えないと寝れないっという事が分かりました。あなたがもし今の自粛生活で22時にお布団に入れていないとしたら、何か原因があるはずです。

その原因が自分で解決できるものならしてみましょう。この睡眠のコントロールの冒頭にも書いている通り、睡眠開始時間は意外と家族にも左右されます。自分では解決できないものは家族と一緒に考えたり、週に3日は早く寝るなどの打開策がないかを検討してください。

私は自分の問題なので、、、まずは夕飯を食べたらすぐにお風呂に入る事にしました。私にとってお風呂は寝る前の最後の作業なのです。お風呂に入ったら完全オフな感覚なんです。なのでその時間を早めました。それ以降に思いついた案は紙に書くだけにとどめます。でもたまに、「明日のブログのあの言い回し直したい!!」っと思いついて開けてしまうことがあるのですが。

 

お家の過ごし方

私の生活が駄々洩れでございますが、あなたはどんなお家生活をしていますか?

私たちは習慣の生き物です。私の習慣としては朝、化粧をすることで頭がシャキッとします。オフモードからオンに変わります。なのでかならず化粧をします。やる気スイッチじゃないですが、私たちは〇〇をすると気持ちが切り替わるっというポイントが存在しています。だらだらした生活をしていると、今までしていたはずの習慣をしなくなり、脳は不安を感じます。不安はお金をつかうことや、ご飯を食べることなどのストレス発散行動へと人を進めていきます。

不安になったりしないためにも、自分で、自分が快適と思える習慣をつけましょう。自分の習慣を改めて見返すいい機会にもなります。そして、私は体重を戻し始めていますよ!!コロナが収束したときにも、変わらない姿で、もしくはもうちょっと引き締まった姿でお会い出来たらっと思っています!!

 

*お知らせ

★当スタジオではあなたらしい理想の体へのサポートをしています。
当スタジオのパーソナルレッスンにご興味のある方、体験レッスンのご案内をしております。
体験レッスンは通常60分7,200円のところ、90分7,200円です。

⇒お問い合わせはこちら
⇒予約状況はこちら

⇒HANAEの想い
⇒料金・メニュー表
★オンラインレッスンのご案内もしております。

オンラインレッスンについて

 

★守谷整体院にて、グループレッスンを開催しております。
月のグループレッスンは中止いたしました。
次回は6月27日予定です。守谷ピラティスグループレッスン詳細

 

Pilates & Conditioning Studio Hanae

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です