HANAEの日々

新しい自分に出会おう

 

こんにちは!
茨城県守谷市 IROHA Pilates & Conditioning Studio(イロハ ピラティス&コンディショニングスタジオ)のHanaeです。

 

私ももう30年私をしています。でもまた新たな一面にであったり、昔は向いてない・似合わないっと思っていたものが違くなっていることもありますよね。今日はそんなお話をするために「新しい自分に出会おう」という題名にしてみましたが、ただただ私がウエアが好きっていう話です(^^♪

スポンサーリンク


ウエアが大好きで・・・

私はウエアが大好きです。バレエウエアで有名なチャコットや、大人スポーツウエアとして有名なダンスキン、私が持っているピラティス資格(STOTT)と同じカナダ企業のルルレモン、スポーツウエアとして有名なアディダスやニューバランス、ナイキなどが定番ですがいろんなところでお買い物します。以前トレーナー仲間と一緒にウエアショッピングに出かけたときにも「はなちゃんのウエア購入意欲って枯渇しないよね」っと話になったくらい可愛い・動きやすい・お気に入りのウエアは即買う、ポチる!!となるくらい好きです。 どうしてこんなにウエアが好きなんだろう。。。っと考えてみて今回の新しい自分に出会うのが楽しいっという事に気が付きました。

 

なりたい自分になろう

私はウエアを買う時に色や形の制限がなくなります。私服だとどこにでも着て行きやすい、着回ししやすいというのをどうしても考えてしまうのですが、ウエアはその必要がないからです。笑

1、いつもは選ばない色や柄を

私はブルーやグリーンなどの寒色系が好きです。なので気が付けばブルーのバック、小物入れ、スプリングコートもブルーです。ついつい好きで選んでしまうっと言うのもありますが、同じようなブルー系でそろえておくと合わせるのが楽っというのもあります。しかし、基本ウエアはパンツとトップスのみの組み合わせです。普段の私服では選ばないようなピンクをトップスにきたって、パンツを紺にすればなんだか収まってしまう。それがウエアのいいところです。

そしてスポーツウエアは花柄や迷彩、水玉などなど、けっこう派手な柄物も多くあります。私服で大柄の花柄パンツはそうそう着ないのですが、ウエアになると1・2・3・・・と何本かあるのだから本当に不思議です。笑 

恥ずかしい!!と思うのであれば、着替えをスタジオについてからっという風にすれば、大丈夫です!スタジオについたら体のラインを自分で確認したりするのにピタッと、明るいウエアの方が見やすいんです!!そして、普段は手に取らないような服を身に付けることで「意外と・・・」とか「似合うようになってきた?」と思うわけです。

スポンサーリンク


2、ぴったりした服を着よう

ひらっと広がる裾も可愛いし、二の腕やお腹のお肉を隠してくれるゆとりのある服は普段着で着ましょう!!ピラティスなど運動をする時は邪魔にもならないし、体のラインが分かって修正しやすいピタッとしたラインが分かりやすいものを着ましょう!それが自分への戒めにもなりますし、修正動作をかけやすくなりますし、見られているっという意識がついて体が引き締まっていきます。

ウエアの時にきちんとラインの見える服を着ないのに、私服でラインが出る服なんて着れる日は来ません。自分の足のラインの長所と短所をしっかり見るからこそ、自分にあった私服のパンツの形が見れるようになっていくのです。最初は恥ずかしくて自分の体のラインが見れないかもしれませんが、それがあなたの体なのです。ついつい短所に目が向いてしまいますが、「相対的にみたら、意外と足首が細いな~」とか「お尻が大きくてヤダっとおもってたけど、お尻が丸っとしてたら有だな」とか。自分を見るからこそ、いつもとは違った自分の体に出会えます。

 

3、ブランドイメージを借りよう

私はChacottの「人生を、芯から美しく」というキャッチコピーが気に入っています。 クラシックバレエを昔からしていたこともあって、Chacott製品を着るとバレリーナとしてスッと気持ちに芯が立ちます。私はウエアを着ることでブランドイメージを自分に当てはめている感じです。

ちなみにlululemonは「ベストなパフォーマンスを引きだす心地よさとマインドフルな毎日のために・・・」です。心地よさって大切ですよね。そういわれると、ルルレモンはサイズ展開が幅広く、自分にあった製品が選べるのがいいところかもしれません。あとはとてもスタイリッシュですよね。日常使いしやすいシンプルなデザインが私は心地よさ・使いやすさを感じています。ルルレモンのパンツをGパン替わりにしてるときもあるくらいです。

あとはブランドが出しているイメージではなく、あなたがブランドに対する評価もありますよね。「確かにお高いんだけど、すごくセンスがよいのを着れている自分」というのは気持ちがいいものです。高いものがいいっという訳ではないですが、高いものを自分に与えられたり、きちんと履きこなすことでブランドのパワーを借りています。

スポンサーリンク


新しい自分もいつもの自分

ごだごだと理由を述べていますが、ただただウエアの楽しさを言ってるだけです。笑

新たな服を着て、いつもとちょっと違う雰囲気の自分に出会う。最初はこそばゆいかもしれませんが、次第と「そんな自分の一面もあるのだ」と受け入れていくことができます。そうやって新たな自分の一面を見つけて、自分の可能性を広げていきます。いつも同じところからばかり自分のことを見ていると固定概念に縛られて窮屈に。スタジオくらい自分が好きっとか、「可愛い!着たい!!」という気持ちでウエアを選びましょう(^^♪ 

 

 

 

*お知らせ

★当スタジオではあなたらしい理想の体へのサポートをしています。
当スタジオのパーソナルレッスンにご興味のある方、体験レッスンのご案内をしております。
体験レッスンは通常60分7,200円のところ、90分7,200円です。

初回体験詳細・ご予約はこちら

⇒HANAEの想い
⇒料金・メニュー表

 

★守谷整体院にて、グループレッスンを開催しております。
次回は10月24日予定です。守谷ピラティスグループレッスン詳細

 

Pilates & Conditioning Studio Hanae

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です