健康ダイエット

コーヒーは身体を冷やす?それでも飲みたい!コーヒーとの付き合い方

Pocket

 

こんにちは!
茨城県守谷市 Pilates & Conditioning Studio(ピラティス&コンディショニングスタジオ)のHanaeです。

 

私はコーヒー大好きです。そこまで詳しくないですが、大手チェーン店から地元のコーヒー屋さんまで幅広く飲みます。幼い時は飲めないのに母が豆を挽いていれていたコーヒーの香りが、リビングに広がるのが「幸せの香り」と思いました。

スポンサーリンク


しかし、コーヒーは身体にいいと言われてあり、悪いと言われたりもしますよね。どっちなのでしょう?どちらの可能性もあるっというのを知っているといいのだと思います。すべてのものをいい・悪いと決めつけず、「今の自分にとって」という条件を足すといいでしょう。
私も体調が悪くなりそう、なんかちょっと、という日はコーヒーを飲まないようにしています。というか、飲みたいっと思わなくなります。では、どんな時がいい方に作用してくれるのでしょう?

 

珈琲のメリット

  • 炎症を予防する効果のあるカフェイン
  • 酸化を防ぐ効果のあるポリフェノール
  • 心臓病、脳卒中、呼吸器疾患による死亡リスクが低下する
  • 美肌作用がある
  • 消化、利尿効果あり
  • 香りによるリラックス効果

コーヒーといえば良くも悪くもでてくるのがカフェインですね。普段飲んでいるもの中で断トツでカフェインの量が多いと思われているかもしれませんが、実は玉露を除けばとなります。普段玉露を飲む機会は少ないかもしれませんね。煎茶や紅茶、ウーロン茶など日常的に飲む他の飲料と比べて、カフェインが多く含まれています。

カフェインの覚醒作用により、頭をすっきりさせて集中力を高める効果があります。また、利尿効果があり、体内の老廃物の排出を促進させる効果があります。他にも、中枢神経を刺激して、自律神経の働きを高めたり、運動能力を向上させたり、心臓の筋肉の収縮力を強化させたりするなど、コーヒーに含まれるカフェインは、多彩な効果をもっています。

次に注目したいのがポリフェノールです。赤ワインに多いイメージがあるかと思います。もちろん赤ワインの方が多く含まれているのですが、アルコールが苦手な方には朗報ですね!近年、ポリフェノールを豊富に含む赤ワインを多く飲んでいるフランス人は油の多い食事をとっているにもかかわらず心疾患での死亡率が低いことが分かっています。

このカフェインとポリフェノールがもたらす効果として美肌作用が見込まれていたり、呼吸器の機能を上げてくれるなど様々な効果があります。他にも、2015年5月に国立がん研究センター予防研究グループは習慣的にコーヒーを飲む人は、心臓病、脳卒中、呼吸器疾患による死亡リスクが低下するという、コホート研究の結果を報告しました。もちろん科学的に証明されていなくても、香りで癒されるっというのは子供のことの私が経験済です。コクのある暖かな香りはきもちを解きほぐしてくれますね。

スポンサーリンク


珈琲のデメリット

  • 眠れなくなる
  • 胃を荒らすことがある
  • コーヒーアレルギーがある
  • 副作用や離脱症状を引き起こすことがある
  • 身体を冷やす

これらのデメリットもカフェインが関係しています。カフェインを摂りすぎると、イライラの原因・不安感に襲われる・疲れやすくなるといった、体へのマイナスの働きがあります。毎日のように過剰に摂取していれば、上記に挙げた症状により、“熟睡できない・質の良い眠りが取れない”という体調不良の原因となってしまうことがあるのです。

また、カフェインは摂りすぎると中毒(カフェイン中毒)を起こし、最悪のケースでは死亡する場合もあります。これは、コーヒーだけではなく、コンビニでよく目にするようになった、エナジードリンクによるカフェインの過剰摂取が、主な原因です。コーヒーを飲んでからエナジードリンクというごちゃまぜはおススメしません。

利尿作用の高いもの(紅茶なども)が当てはまるのですが、身体の熱を奪ってしまうことになります。これがコーヒー大好きな人にありがちな末端冷えにつながっていきます。会社のオフィスや喫茶店など足元までクーラーの暖かさが行き届かない場所で、または夏場のキンキンに冷えたところでデスクワークをしながらコーヒーを飲むのは危険です。

スポンサーリンク


コーヒーとの付き合い方

コーヒーには飲み方がいろいろありますよね。ブラックでのむのか、ミルクを入れるのか、砂糖をいれるのか、その混ぜる物によっても身体の中の化学反応が変わっていることを知っておくといいでしょう。結局、コーヒーは身体にいいのか、悪いのか、というとどうでしょう。付き合い方次第だと思います。1日にマグカップ1杯ならいいのではないでしょうか。(エナジードリンクを飲んでいないのであれば)

私としては

  • 1日に1杯にする
  • 砂糖は入れない
  • 調子が悪い日は飲まない

くらいがルールです。たまに1日に2杯飲んでる時もありますが、それが毎日でなければ大丈夫です。あまり気にしなくて良いかと思いますが、気になるならノンカフェインのコーヒーをおススメします。上手に自分の生活に取り入れてくださいね!

 

*初めての方へ

当スタジオではあなたらしい理想の体へのサポートをしています。
当スタジオのパーソナルレッスンにご興味のある方、体験レッスンのご案内をしております。
体験レッスンは通常60分7,200円のところ、90分7,200円です。
⇒お問い合わせはこちら
⇒予約状況はこちら

⇒HANAEの想い
⇒料金・メニュー表

 

★守谷整体院にて、グループレッスンを開催しております。★
次回は12月14日です。守谷グループレッスン12月のお知らせ!

★スペシャル講座開講決定!!★
祐子さんとのコラボ企画!10/27が無事開催されました。
次回は1/26を予定しています。詳細はまた決まったらお伝えしますね!
女性なら知っておきたい!10/27開催報告書!!

Pilates & Conditioning Studio Hanae

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です