健康ダイエット

インナーマッスルが注目されているけど、アウターマッスルの役割とは?

Pocket

 

こんにちは!
茨城県守谷市 Pilates & Conditioning Studio(ピラティス&コンディショニングスタジオ)のHanaeです。

 

インナーマッスル、アウターマッスルという言葉も専門用語ではなくなってきたように思います。体験のお客様から「インナーマッスルをつけて体幹を強くしたいんです!」と聞いたからです。自分の身体の仕組みだとか、成り立ちを学んでいる人が多いのですね。うれしい社会の変化です。

スポンサーリンク



さて、ピラティスもインナーマッスルを鍛えるっと言いますが、じゃあアウターマッスルはいらないのかというと違います。それぞれに役割があるのですね。その役割をきちんとまっとうさせることによって美しく、しなやかで、強い身体を作る事ができます。今日はアウターマッスルについて理解していきましょう!

 

インナーマッスルとアウターマッスル

インナーマッスル、アウターマッスルと言っても「?」な人が減ったといえど、まだまだなんとなくな方も多いと思うので説明を入れておきましょう。

インナーマッスルとは?
深層筋と日本語で言います。その名の通り、身体にとって奥にある、深いところにある筋肉のことです。インナーマッスルに該当する筋肉の名前を覚えようとしなくていいと思います。(あ、ピラティスのレッスンでは名前や場所を細かく説明することがありますよ!)

身体の芯に近い部分にある筋肉は自分で意識的に動かすというよりは無意識の中で動いていることの多い筋肉です。例えば、心臓を動かす筋肉とかも該当します。完全に意識外ですよね。 意識できるインナーマッスルとしては姿勢を保持するという役割があると思います。しかし、日常的にいつも意識しているかというとそうではないですよね。意識していなくても私たちは二足歩行の姿勢を勝手に取ります。意識して姿勢を取る事もできます。

このように生きていくための基本的に必要な筋肉群と思っておくといいでしょう。ここがしっかりすることで綺麗な姿勢はもちろん、左右う差の少ない身体や、身体の巡りがいい身体を手にすることができるので昨今ではとても人気、というか意識して鍛える傾向が増えてきました。

 

アウターマッスルとは?
深層筋の逆なので表層筋と言います。意味も逆になるので身体にとって表面に近いところにある筋肉のことです。アウターマッスルの筋肉は有名な筋肉が多いので名前を挙げていくと、腹直筋(シックスパックの筋肉)、広背筋(逆三角形をつくるのに必要な筋肉)、三角筋(男性にあるとカッコいい!肩のモコっとした筋肉)、大腿四頭筋(競輪選手が逞しい太ももの筋肉)です。そう、表面に近いので鍛えると筋肉の形がくっきりとでてきて、彫刻のようなボディになります。

ということでアウターマッスルはボディビルダーをイメージする方が多いようです。しかし、このアウターマッスルはボディビルダーのためだけにあるわけではありません!私たち女性にも、そしてムキムキになる事を望んでいない、しなやかな身体にも必要なのです!!

スポンサーリンク


アウターマッスルの真の役割とは?

アウターマッスルというとムキムキになるからつけたくないですっという方もたまにいらっしゃるのですが、それだけがアウターマッスルの役割ではないんです!私たち女性にも必要だというアウターマッスルの真の役割についてお伝えします!

①ボディラインの作成
アウターマッスルは表面に近い筋肉です。なのでボディライン、シルエットを綺麗にするには大切な役割を持っています。ボディビルダーのようなムキムキした筋肉肥大を目指すためではなく、プリっとした張り感をだすためのアウターマッスルです。また、女性の曲線美を引き出してくれるのも出るところが出てるからです。胸の下の大胸筋を鍛えたり、お尻の大殿筋を鍛えてあげると出るところを脂肪ではなく、筋肉で作る事ができるのです!筋肉で作っているので垂れることがないっというのも素敵なポイントです。

②外部からの衝撃緩和
アウターマッスルは外からの衝撃を緩和する、いわば防弾チョッキのような役割も果たしています。アウターマッスルがやせ細った状態でいると骨が露出し、骨ばった印象にもなります。また、人とぶつかってしまった時に直接骨に衝撃がいって骨折することも少なくありません。 なので人とぶつかるスポーツ競技はアウターマッスルがしっかりあるガタイのいい人が多いのです。私たちはそこまで頻繁に人とはぶつかりませんので、ラグビー選手のような強靭なアウターマッスルはいりませんが、骨ばらない程度についていると女性らしい丸みのある身体になれます。

③代謝アップの鍵
インナーマッスルに比べて、アウターマッスルの方が「使っている感覚」がつかみやすいというのも特徴の1つです。運動をしている時に気になる部分を意識してうごかし、暖かくなっているか、動いているかを触ってみると感じることができます。筋肉がきちんと動いているということは発熱が起こり、代謝を上げていることに繋がります。身体が温まれば免疫力のアップにもつながりますよ!

スポンサーリンク


身体の役割を味方につけて

私たちの身体の中に不要な機能はついていません。なので近年ではインナーマッスルがもてはやされていますが、アウターマッスルもとても大切な役割を担っているのです。どんな身体になりたいのか、どうして運動をしているのか、その目的に合わせて身体の役割をうまく利用してあげると効果が目に見える形になるのが早くなります。

とはいえ、できれば身体を引き締めつつ、姿勢もよくなって、体力も向上してくれたら嬉しいっと目的を1つに絞るのって難しいですよね。なので様々なエクササイズをバランス良くやることです。欠点と思える弱いところを改善させつつ、今持っているいいところを失わないように、身体の役割を味方につけて運動していきましょう!

 

*初めての方へ

当スタジオではあなたらしい理想の体へのサポートをしています。
当スタジオのパーソナルレッスンにご興味のある方、体験レッスンのご案内をしております。
体験レッスンは通常60分7,200円のところ、90分7,200円です。
⇒お問い合わせはこちら
⇒予約状況はこちら

⇒HANAEの想い
⇒料金・メニュー表

 

★守谷整体院にて、グループレッスンを開催しております。★
次回は12月14日です。守谷グループレッスン12月のお知らせ!

★スペシャル講座開講決定!!★
祐子さんとのコラボ企画!10/27が無事開催されました。
次回は1/26を予定しています。詳細はまた決まったらお伝えしますね!
女性なら知っておきたい!10/27開催報告書!!

Pilates & Conditioning Studio Hanae

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です