ピラティス

現代人には運動の趣味が必要です!

Pocket

 

こんにちは!
茨城県守谷市 Pilates & Conditioning Studio(ピラティス&コンディショニングスタジオ)のHanaeです。

 

現代人っと言われる私たちですが、人間らしい(服を着たり、家族ですごしたり)の生活を始めてから数十万年っとある中で、現代ほど日常生活の中で身体活動が少なくなった時代はありません。運動と健康ってどんな結びつきがあるのでしょうか?

 

現代社会と身体活動

なんだかお堅い言葉が並びましたが、”現代社会”と言われる今の社会環境では身体活動を低下させるっという弊害が起きています。

身体活動っというこは身体を動かすことすべてが含まれています。ピラティスをする時間などの運動時間だけでなく、例えば立ったり座ったりの動作や歩く・走る・重い荷物を運んだりなどの日常動作のことも言います。階段はエスカレーターやエレベーターになりました。移動も徒歩より自転車、自転車より車か電車を選ぶようになりましたよね。

しかし、私たちの身体は動くために作られていて、木のようにじっとしているのは耐えられないのです。運動するのは苦手っという方も同じ姿勢で仕事をし続けたりすれば凝りや体の違和感を感じて伸びをしたり、一旦作業を辞めて身体を動かしたくなると思います。こういった何気ない動作も身体活動なのです。

動くと疲れる。確かに過度な運動は疲れます。しかし、身体を動かすというのは疲れたり、汗をかいてしまう、怪我をするリスクがあるっという嫌な部分だけではなく私たちの心にも体にも必要な事なのです!!

スポンサーリンク


運動が心身に与える影響

メリット
運動は肥満の解消や、体力増進のためには適度に行うことが有効だと言われています。また身体の持久力を高めることによって、筋肉が長時間の運動を行うための力を蓄え、身体に十分な酸素を供給することができるようになるっと考えられています。身体のことはもちろん精神的効果もありますよね。

  • 基礎代謝を高める(肥満の解消)
  • 筋肉を維持・促進する(体力向上)
  • 生活習慣病を予防する
  • 心肺機能を高める
  • 生理機能の正常化
  • 気晴らし
  • 健康感の向上
  • 生活の充実感
  • ストレスの解消

ざっとですが述べてみました。もっと大枠ではなく細かくいえばありますが、このくらいにしておきましょう。

デメリット
運動好きな方には考えられないかもしれませんが、物事には必ずメリットがあればデメリットもあります。それは無理な運動や苦痛を感じるような運動をした時には健康を害することもあるのです。

  • 怪我をする
  • 精神的に苦痛になる
  • 息切れ動悸を起こす
  • 熱中症や脱水症状を起こす
  • めまいや立ち眩み

書いてて悲しくなりましたが、誤った運動方法や、指導法によっては健康になるために行っているのに怪我をするリスクを高めたり、精神的な苦痛を感じることもあるのです。そうならないためにも正しい運動方法で行いましょう。

スポンサーリンク


正しく体を動かすピラティス

私たちは生活の中で自然に体を動かすことが少なくなった分、自分にあった楽しめる運動をすることが必要になりました。機械に頼る事によって生まれた有意義な時間を、自分が身体を動かして楽しむっという事に使いましょう!!その中でもピラティスをおススメしたいと思います。

1、生活に必要な体力をつける
ピラティスはマットの場合は自重(自分の重さ)をかけて行います。マシンの場合は重さというよりはスプリングの抵抗になるので重いものをもったり支える訳ではありません。まずは自分の身体を支えられるようになっていただきます。

生活できているのだから自分のことは支えているっと思っているかもしれませんが、足に寄り掛かって立っていたり、体幹をねじったり、肘をついて支えたりしていませんか? まずはまっすぐに綺麗に立てるようにしていきます。それがピラティスの得意としている姿勢改善の力です。姿勢改善っと聞くと姿勢だけがよくなる印象かもしれませんが、姿勢がよくなるということはきちんと自立しているっという事です。そんな姿勢はちょっとした揺れや押しにも強く、踏ん張りがきくようになります。

2、難しいポーズはない
ピラティスでどんなエクササイズでも気を付けるのは綺麗な姿勢の配置を意識して、動いていくことです。あぐら、正座、長座、体育座りのどれかができればエクササイズをすることができます。椅子で座ったような状態でもエクササイズをすることができます。

マシンがあれば仰向けから座ったりするときもマシンの高さが補助になり体勢を変えやすくしてくれます。動きにくい、身体が硬くて運動はっとスポーツに敷居の高さを感じている方でも行うことができます。

初めは、普段無意識にしている呼吸を感じてもらったり、綺麗な姿勢とはどのことなのか、そして腹圧のかけ方を覚えていきます。腹筋運動と腹圧をかけるっというのは同じように思っている方が多いのですが、違うのを体験してもらいますよ。

1つのエクササイズにモディフィケーションといって、条件つきで様々なやり方がピラティスにはあります。たとえ同じエクササイズでの腕が上がらないなら、もう少し負荷を下げたい・上げたいならっとエクササイズにバリエーションがあるのです。エクササイズがあなたの身体に合わせてくれます。

3、身体が楽になる
ピラティスは体幹トレーニングとして有名にもなったので、「きついんでしょ?」と思う方が多いようです。またすべてのっとは言いませんが、スポーツクラブなどで行われているピラティスが汗をかかせたり、やった感を得てもらうために無理に上体を起こさせたエクササイズをしているところが多く、「つらい」と感じている方が多いようです。

本来のピラティスはお腹を鍛えたいっとか、お尻を引き締めたいっというトレーニングのためではなく、姿勢を整えることによって頑張っている筋肉は緩め、普段怠けている筋肉を起こしていくというエクササイズです。正しくできると、首や肩周りはとても楽で、体幹と呼ばれる身体の幹の部分が強くしなやかになっていくのを感じることができます。

レッスンが終わった時には姿勢が自然と伸び、身体が軽く、足どりもシャキシャキしているはずです。

スポンサーリンク


健康になるための運動

家事や仕事での労働としての身体の動きは極力減りました。それによって重いものをもって腰を痛めたり、肩を痛めるっという怪我のリスクを減らすことができましたよね。

しかし、私たちの身体は使わなければ退化してしまうのです。生き生きとしてみえる高齢者は、実際にきびきびと動いて楽しい時間を過ごしているからですよね。80歳になった時、突然そうなれるわけではありません。今のうちからコツコツと、自分が楽しいと思える運動の趣味を見つけてみませんか? それがもしピラティスだったのであれば、私がより楽しくなるように、よりお体にあうエクササイズを選んであなたの健康を守ります。

 

*お知らせ

★当スタジオではあなたらしい理想の体へのサポートをしています。
当スタジオのパーソナルレッスンにご興味のある方、体験レッスンのご案内をしております。
体験レッスンは通常60分7,200円のところ、90分7,200円です。

初回体験詳細・ご予約はこちら

⇒HANAEの想い
⇒料金・メニュー表

 

★守谷整体院にて、グループレッスンを開催しております。
次回は8月29日予定です。守谷ピラティスグループレッスン詳細

 

★オンラインレッスンのご案内もしております。

オンラインレッスンについて

 

Pilates & Conditioning Studio Hanae

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です