私の想い

人と直接会って、レッスンをすることの意味~ネットとリアルのエクササイズ~

Pocket

 

こんにちは!
茨城県守谷市 Pilates & Conditioning Studio(ピラティス&コンディショニングスタジオ)のHanaeです。

 

今回は「人と直接あう」つまり、わざわざご来店いただいていてレッスンする意味についてお話していこうと思います。

スポンサーリンク


ネットとリアル

私はピラティスのエクササイズや、他のエクササイズのコツなど、たまにですがブログに載せています。でも、たまにです。知識の方が多くて、エクササイズについてはあまり載せていません。とりあえずネットでどうにかしたい方には文字が多くていいブログサイトではないかもしれませんね。 では”どうして動画にしたりしないのか?”というと、やっぱり本などはもちろん、流行りの動画でもエクササイズの動きは伝えきれないと思っているからです。

そして、当スタジオには「YouTubeを見てエクササイズをしてみたけれど効果を感じられなかった」とか、「首を痛めてしまった」という方がご来店しています。そんな方にどのようなエクササイズをしたのかを見せてもらうと、「え~っと確か、、、」と不確かだったり、本来の目的と違う事をしてしまっていることや、自分の身体の弱点を知らずにやっているので痛める方向に行っているのです。

また、当スタジオでパーソナルレッスンをした後には「同じ動きなのに全然違う事になった」「今まで家でやっていたことが無意味に感じた」「やる意味が分かった」などと正しく動いた時の身体の感覚を発見されていきます。

ネットで見て、実際に自分でやってみるのと、リアルで人に見てもらいながら自分でやるのでは意味合いが違ってきます。

 

直接会って行うレッスンの意味

直接会って行うレッスンにはどんな意味があるのでしょう?

1番は「あなたに合ったエクササイズやレッスン内容になる事」
では、そもそもその ”自分にあった” ってなんでしょう? 自分の身体についてあなたはどれくらいのことを知っていますか?腰痛がある事?最近腰周りにお肉がついてきたこと?姿勢があまり良くないこと? 実は私たちは自分の身体についてあまりよく知らないことが多いのです。なぜなら腰痛のように痛くなってから腰周りの骨の配置が悪いのか筋肉が固まってきていることに気が付くのです。腰回りのお肉を増え始めたときにはあまり気が付きません。ある程度ついてきてスカートがきつく感じたときに気が付きます。姿勢だって、悪いということには気が付いても何が悪くてどこがいいのかまで知らないですよね。

でも、人の目があると見えにくい背中や背骨の配列までしっかり見てもらえて指摘されたり、改善することができます。そして自分では気が付かないような顔色や声、雰囲気もチェックされているのです。また、人は1人として同じ身体は持っていません。みんな違うのです。あなたの骨格にあったエクササイズのやり方や、持病に合わせた強度を選択してもらえます。

あなたにあった効果的なエクササイズをしているからっといのもありますが、効果を確認しやすくなります。当スタジオでも初回レッスン(1時間)で、ほとんどの方がヒップアップを感じていただいています。やったらやっただけの効果を実感できるからこそ「運動を続けよう」という気持ちになりますよね。

スポンサーリンク


次に意味があるのは「触れること、言葉かけ」です。
エクササイズの時に「はい、ここ意識して」と私はあなたの身体に触れることがあります。背中やいつも意識して動かしていないところは人に触れられることとよって意識がしやすくなるのです。すると「自分のそんなところに筋肉があったんだ!」と自分の身体を新発見していただけます。

また、あなたの身体の癖に合わせて、身体を正しい動かし方に導いたり、「〇〇みたいなイメージしてみて」と言葉がけもしていきます。たまには面白おかしく「眉間にシワつくりに来たわけじゃないから、顔はほがらかに~♪」と和ませてみたり、「女王様みたいに堂々と首を長くする意識を」と女王様になってもらったりしています。これらはその時その時のあなただけにかけている言葉です。

実際に会っているからこそ、触れることもできるし、見ているからこそその時に必要な事を伝えることができます。これは少人数であればあるほど機会が増えます。そう、パーソナルレッスンが一番必要な時に、必要な分だけの指示ができるのです。グループレッスンでも触れることや言葉がけはできますが、あなたのタイミングにあっているかっというと人数が増えるほど、ずれてしまうでしょう。

 

ネットの活用法

実際に会ってマンツーマンでレッスンするのが一番効果があって時間ももったいなくないと思っておりますが、ネットでのエクササイズを見て行うのもいい活用法があります。

まず、「見学」です。見て学習するという事です。当スタジオでは、鏡が完備してあるので自分がエクササイズをしているのを見てもらう事ができますが、人がやっているのを見てどうして効いているのかや、NG動作などをしていることがあれば何がダメなのかを人を見て学習することができます。

次に「意識づけ」です。YouTubeなどでみてエクササイズをするのが悪い訳ではありません。そうやって自分の身体のことを考えて自主的に検索するのって素晴らしいことです。そして、その検索ワードを探す言葉が自分の中で意識づけされます。たとえば「お尻 引き上げ」と検索して引っかかってきた動画がいくつか上がってくるはずです。その中でも、「あ、この人みたいなお尻の引き上げ感が好き!」と自分の好みの体型や、ボディラインについて意識づけができるようになっていきます。するとYouTubeで検索する以外でも、例えば街中でもお尻が引きあがっている人に目が行ったり、ちょっとした鏡を見かけたときに自分のお尻がどうなっているか気になるはずです。そう、自分の頭の中にその意識が残るのです。どんどん綺麗な人のYouTube見ましょう!笑

スポンサーリンク


人の手を借りるのが一番早い

先日もお客様と話していて、「先生も身体のメンテナンスはどうしてるんですか?」と聞かれました。普段は自分でやってます。お客様が来る前のスタジオを温める時間を使ってほぐしたり、簡単に体幹を鍛えて温めます。でも、月に2回はバレエに行って(グループレッスン)身体の使い方を集中して行いますし、指導もしてもらっています。 もちろん、月に1度はピラティスをマンツーマンでやります。私も癖があるので、その癖は分かっていても、自分のことだとついつい甘くなって見過ごしてしまいます。人に見てもらう方が早いし(時短)、的確です。接骨院やカイロプラクティックにも行きます。自分で動きたくないときは人任せにもします。笑

人とあって、直接指導を受ける意味は私がごちゃごちゃ言わなくても、きっとあなたも気が付いているはずです。それが一番いいことに。

 

*お知らせ

★当スタジオではあなたらしい理想の体へのサポートをしています。
当スタジオのパーソナルレッスンにご興味のある方、体験レッスンのご案内をしております。
体験レッスンは通常60分7,200円のところ、90分7,200円です。

3・4月お得なキャンペーン実施中です。
それゆけ新生活!3・4月のご新規様キャンペーン2020詳細はこちら

⇒お問い合わせはこちら
⇒予約状況はこちら

⇒HANAEの想い
⇒料金・メニュー表

 

★守谷整体院にて、グループレッスンを開催しております。
次回は3月28日です。守谷ピラティスグループレッスン2020年3月

 

Pilates & Conditioning Studio Hanae

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です