ピラティス

運動嫌いな方へ大人の運動とは? スポーツとフィットネスの違い!

Pocket

 

こんにちは!
茨城県守谷市 Pilates & Conditioning Studio(ピラティス&コンディショニングスタジオ)のHanaeです。

 

運動が嫌い・苦手な方もいらっしゃると思います。無理に好きにならなくてもいいと思っておりますが、たまに運動を激しく動くものっと勘違いされている方がいらっしゃるのでその訂正だけはしておこうと思います。そしてピラティスについても!

スポンサーリンク


運動が苦手な方へ

私は運動が好きだったタイプです。なのでこんな私に言われても「運動が好きな人の戯言でしょ」とか「ピラティスさせたいだけでしょ」と思わずに、読み続けていただけたらっと思います。というのも今回は私の経験談というよりも、私のお客様の経験談をお話していこうと思っているからです。

ピラティスインストラクターをしていると「運動が苦手」っという方にはいくつか理由がいることが分かりました。

  • 学生の頃の体育が嫌だった
  • すぐハァハァと息が上がってしまって苦しくなるのが嫌だ
  • レッスンについていけなくなるのが嫌
  • 学生の頃から文化部に所属していて運動に自信がない
  • 身体が硬いし、運動音痴だという自覚があるからやりたくない

様々なきっかけで運動が苦手・嫌いっと認識しているのですが、分析すると3つに分けることができます。1つは何かしら明確に嫌な経験をしたことがあったり、運動することでつらくなった経験がある理由です。2つ目に運動経験がすくなく自分の体力やレベルを適正に選べなかったり、その選ぶことに自信がないタイプです。そして、3つ目が身体を動かすことを人に見られるのが恥ずかしいと思う方です。

嫌な経験があって運動が苦手な方へ

学校の体育などでは記録を計ったり、テストがあったりとそこでいい結果が残せないと恥ずかしかったこともあるのではないでしょうか。しかし学校でやるのは身体を育むためや、国として国民の成長を図るための運動を行っています。平均値を出すためには上の人もいれば、下になってしまう人もいるのです。

また、大人になって運動をするとすぐに息があがってしまって苦しくてやめたくなりますよね。わざわざ苦しい思いすることにお金を払うなんてっとおもうのも分かります。しかし、運動は激しく動くだけではないというのをご存知でしょうか?ヨガやピラティスは激しく動かないので息が上がる事なくゆっくり行える運動です。

スポンサーリンク


自信がなくて運動が苦手な方へ

運動経験が浅いと、まず何をすればいいのかがわからず、運動にさそわれても「できるかな?」と躊躇してしまいますよね。自信がない方におススメなのが個人でできるものをすることです。チームプレイの運動をすると運動経験のある方との差が大きく出てきます。パーソナルレッスンを希望するのもいいでしょう。なにもずっと個人な訳ではありません。少しづつ運動経験を重ねていくと「これならできそうだな」と分かってくるのです。

恥ずかしくて運動が苦手な方へ

自意識過剰なんかではありません。グループレッスンでいつも隅っこにいたり、私が近づくと緊張して動けなくなってしまうっというお客様はいらっしゃいます。暗闇で動ける運動がおススメです。見えませんからね!あとはやはりパーソナルレッスンです。トレーナーには見られてしまいますが、トレーナーはいろんな人を見ているのであなたが間違った方法でエクササイズしても笑う事はありませんし、よく間違えるところなので気を付けてっと間違えやすい箇所を教えてくれます。きちんとできているっという感覚があなたに自信を与えてくれます。

 

運動とは?

運動っとは身体を動かすことですよね。パソコンを打ったり、立ったり座ったり歩いたり・・・これらの作業も運動です。きっと「大枠ではね」っと思ったと思います。しかし本当です。

運動が苦手っという方のほとんどが運動をスポーツと認識している方が多いように感じています。サッカーのように競ったり、順位が付く物です。もちろんこれも運動です。しかし大人になってからの運動はフィットネスです。

フィットネスとは

肉体的観点、健康的観点で望ましいと考えられている状態に適っている状態、およびそういう状態でいること、そういう状態でいる/状態になるために行う行為・活動などを指している。 すなわち健康のための運動であり、セルフケアの一つ

                                                  Wikipediaより

そうフィットネスは競うことなく、健康になるためのセルフケアなのです。サッカーも競うことなく楽しむために行うことができます。パス回しとかですよね。学生の頃は上手にパスが回る事が求められたかもしれませんが、大人になった今はパスが回る事よりもみんなで楽しい時間を過ごすことや身体を動かして温まったりすっきるすることがメインです。そう、運動は運動でもスポーツとフィットネスではゴールが違うのです。

スポンサーリンク


ピラティスのイメージが違った。

このブログを書こうと思ったのも当スタジオのお客様が「ピラティスっていうか、運動って楽しいわ!全然やってこなかったし、むしろ苦手だと思ってたけど。若いころと印象というかイメージが違うね!」とお声をいただいたからです。

現代の日本では運動格差というのが広がっています。運動をこよなく愛する一部の人がジムに行ったり、イベントのヨガなどに参加したりと運動業界をいくつもハシゴします。そして、そうでない人は全く運動しないという二極化が始まっていると言われているのです。わたしとしてはやはり自主的に来てくださる方も大切ですが、そうでない全く運動をしていない方に気が付いてほしいのです。「若いことに受けた感覚と今は違う事」そして「運動のゴールは勝つためではなくて、自分が生きて行きやすくなるため」だという事です。

そして、当スタジオは大手スタジオのようなどんどん動いて汗かいてストレス発散してスッキリしましょう!!というよりは、深く呼吸することで身体を奥から温めて、大きく動いてガシガシみたいなのはないけど正しく動かして凝りや緊張を解きほぐし、身体をストンとスッキリしましょう!!というスタジオです。動けるようになってきたらチャレンジしてもらいますが。笑

人に自慢することも、魅せることも、争う事もなく。自分だけのために自分で身体を動かしてケアしていく。そんな自分を愛するための時間です。運動苦手を前面に出しながらでも体験していただけます。あなたの運動嫌いを徐々に紐解いていきましょう!

 

*初めての方へ

当スタジオではあなたらしい理想の体へのサポートをしています。
当スタジオのパーソナルレッスンにご興味のある方、体験レッスンのご案内をしております。
体験レッスンは通常60分7,200円のところ、90分7,200円です。
⇒お問い合わせはこちら
⇒予約状況はこちら

⇒HANAEの想い
⇒料金・メニュー表

 

★守谷整体院にて、グループレッスンを開催しております。★
次回は1月25日です。
守谷ピラティスグループレッスン2020年1月のお知らせ!

Pilates & Conditioning Studio Hanae

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です