私の想い

レッスンで大切にしていること

 

こんにちは!
茨城県守谷市IROHA Pilates & Conditioning Studio(イロハ ピラティス&コンディショニングスタジオ)Hanaeです。

 

この間お客様から「今まで色々やってきましたが、IROHAのレッスンだけが私の身体に対して的確で、楽しくて尚且つ体にダイレクトにアプローチしてる感じがある」との嬉しいお言葉を受け取りました。(すごく嬉しかったのでInstagramにも載せちゃいました‼︎笑)

そこで私がレッスンで大切にしていることって・・・の想いを綴ります!

スポンサーリンク


1.呼吸

レッスンの初めには必ず呼吸を行ってもらいます。普段何気なくしている呼吸をマジマジと見られたらちょっと緊張するかもしれませんが、普段行っている動作だからこそあなたの身体の状態が伝わってきます。

様々な呼吸法がありますが、ピラティスにおいても日常生活においても小さな意識で、その呼吸をコントロールできている状態が最高です。正しい呼吸をするためには胸郭の柔軟性が必要です。胸郭の中に肺があります。肺を守っているっとも言えますが、固まってしまうと鎧のようにのしかかり、肺が自由に動けなくなってしまうのです。そうならないためには、肋骨が柔軟に動いていることや、肩甲骨がしなやかに動くこと、そして呼吸に連動して横隔膜や腹横筋、骨盤低筋群が意識されることが必要です。文章にしてみると、なんだか難しい筋肉の名前などがたくさん並んできますが、これらはあなたが呼吸する度に動き活動している筋肉たちなのです!!

バレエやスポーツをする時にも呼吸はとても大切なリズムを身体に生み出してくれます。私はいつもバレエの時に感じていますが、ランニングをする時などにも呼吸がリズムを作ってくれますし、ストレッチをする時も吐くときに力が抜けて緩みやすい様になっています。呼吸はとっても身近です。短すぎて一人でエクササイズしていると忘れてしまうことも多いのです。呼吸を止めずに、つなげていきましょう。

ピラティスの教科書には呼吸のガイドが必ず示されています。しかし、たまにわざと逆にして見たり、腹式呼吸をしてもらうことだってあります。動きに応じて、そしてエクササイズの目的に応じて呼吸を変えることが自然なのです。自然とできると無駄に力が入らず、身体をふわっと補助してくれて楽に動けるようになりますよ。

 

2.骨の配置

私はいつもあなたの身体をレントゲンのようにして骨を見ています。(実際は見えないので、頭の中で骨の流れをイメージしてます)私たちは身体を動かすときに表面上できているかどうかに気がとられています。しかし、その身体は骨と筋肉によって動いているのです。いつもごまかされていないかな?っと鋭く見ています(^^)

動きの中で、なぜかできないことがある場合、鍛えている・意識しているところとはまた別のところで骨のアライメント(骨の配置)が不自然になていることが多くあります。これを取り除いていってあげると楽に、そして正しくエクササイズができ、あなたの身体に効果っという恩恵を与えることができます。

しかし、この骨を動かす感覚って難しいのです。プロのダンサーさんならできるっていうくらいです。あれこれ試して「ここ?」っと感じられる方もいれば、2~3回レッスンを繰り返してだんだんわかってくる方の方がほとんどです。普段動かしていないところは動かすための感覚の鈍くなっています。正確に動かす筋肉、そしてそれを指令する神経が伴ってきてやっと意識が通っていきます。焦らなくて大丈夫なのです。ですが、動かそう!!っと思って意識しないことには伴っていきません。ここがジレンマですね。もどかしい時です。

骨の名前や仕組み、役割について知らないっと言う人がほとんどですから、少しずつ自分の身体の骨について理解して、そして動かし方も把握していきましょう。

スポンサーリンク


3.一緒に取り組みこと

私もいろんなレッスンを受けてきた1人です。バレエであったり、ピラティスであったり、マッサージや整体など他のジャンルもたくさん受けてきました。そこで感じるのが “取り残されている感覚” です。私の身体を見て、指導しているまたは施術している人だけが納得してどんどん進んでいってしまってもちろん終わった後には身体は楽になっているのですが「え、私全然理解してないけど・・・」と思うことがありました。自分の身体のことなのに自分の身体のことが全然わからないままでした。

ですから、私は一緒に取り組みたいっと考えています。上記で話した呼吸などの筋肉の働きや、骨のアライメント(配置)や役割について、私だけが納得してレッスンが進んでいくのではなく、あなたにも自分の身体の状態を認識してもらったり、感覚などについてフィードバックをもらいます。2人であなたの身体をどうしたらよくなっていくかを考えて、行動して、チェックしていきます。

ちょっと冷たいようですが「大人は自分の管理は自分で」っと私は思っています。今の自分の身体がどうなっているのか、そのためにどんなことをするのか、結果どうなってきたのかを最初は伴走します。目指すべき正しい姿勢や、エクササイズの正しいやり方などを知らないままでは効果は生まれませんからね。 しかし、正しい姿勢や身体の使い方が分かってきたのであれば、それを自分でチェックしたり、気が付いたり、なんならセルフケアで改善できるようになっていってほしいのです。セルフケアで改善できるっというレベルは、自分の身体を知り、そしてエクササイズについても知っていなければ到達することができません。しかし、あなたも日々レッスンを受ける中で身体を見たり、エクササイズのやる意味を理解していくことで、到達することができるのです。あなたを一番理解しているのはあなたであってほしいのです。

スポンサーリンク


レッスンで大切にしていることのまとめ

他にもいろいろあるんだけども・・・と話したくなるのはやまやまなのですが、この3つが私がいつも大切にしていることです。

呼吸についてや、骨を見るっというのはピラティス独特の考え方だと思います。これらを理解して、そして専門用語以外の優しい日本語にして伝えていくことがとても大切だなっと思っています。インストラクター同士なのであれば専門用語だけでレッスンしても伝わるのですが。同じ日本語ですが、専門用語よりも日常用語にいかに落とし込んで理解してもらえるかが私の腕の見せ所です。

そして、一緒に取り組むっというのも私のポリシーです。ピラティスはエステや整体などの寝ていればよくなるっというのではない、あなたがあなたを動かして行う動作です。正しく効果が得られるようにしっかり道を作りますが、歩むのはあなたなのです。自分の身体のように一緒に考え、思考錯誤し、できたら一緒に喜びます。健康な人が、そして健全な考えの方が増えていけば世界はもっと元気になると思うのです!!

 

*お知らせ

★当スタジオではあなたらしい理想の体へのサポートをしています。
当スタジオのパーソナルレッスンにご興味のある方、体験レッスンのご案内をしております。
体験レッスンは通常607,200円のところ、907,200円です。

初回体験詳細・ご予約はこちら

HANAEの想い
⇒料金・メニュー表

 

★守谷整体院にて、グループレッスンを開催しております。
次回は1219日予定です。守谷ピラティスグループレッスン詳細

 

Pilates & Conditioning Studio Hanae

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です