【音声配信】hanaepilatesチャンネル

【#23ラジオ配信更新】ふくらはぎの3方向ストレッチ!

 

こんにちは!
茨城県守谷市 IROHA Pilates & Conditioning Studio(イロハ ピラティス&コンディショニングスタジオ)のHanaeです。

 

 

 

HOW TO

ラジオ・音声配信サービスの内容とリンクしたブログです。

→ブログだけみて、文章からエクササイズを行うのもです。またはエクササイズの意味や注意事項を理解して次回のレッスンに活かしましょう!

→ブログを目次代わりに使いましょう。ラジオ配信の流れが分かるので、読んでみてよさそうだったら聞きに行くっというスタンス!

→先に音声配信を聞きに行き、深めたいときに見るのもいいですね!!

スポンサーリンク


・・ふくらはぎの3方向ストレッチ!・・

前説

ふくらはぎに方向なんてあるの?っと思うかもしれません。ふくらはぎのふっくらした筋肉は実は2つの筋肉から成り立っていて・・・1つは深層にヒラメ筋が真ん中にあります。そしてその外側(表層)に腓腹筋という左右に分かれる筋肉があるのです。筋肉を文章で説明するのって難しいです。。。が、まあその3つの部分すべてをストレッチしてあげるとよりしっかりふくらはぎを緩めることができるんです。そのための3方向のストレッチです!!

スポンサーリンク


・・ふくらはぎの3方向ストレッチ!・・

DO IT!!

1、ふくらはぎの3方向ストレッチ

スタートポジション
立ちます。片足(まずは右)を後ろに引き、もう片足(左)の膝を曲げます。両手は腰へ。バランスが取れない場合は壁を目の前にして両手を壁につくのもOKです。

 

LET’S MOVE!
パラレル(つま先・真正面)

吐き かかとを床に押していく
吸い かかとを緩まる 
吐き かかとを床に押していく
吸い かかとを緩まる 
吐き かかとを床に押していく
吸い かかとを置いたまま、後の足の膝を曲げていきます。

 

内旋 (かかとを外側に、つま先内側に)

吐き かかとを床に押していく
吸い かかとを緩まる 
吐き かかとを床に押していく
吸い かかとを緩まる 
吐き かかとを床に押していく
吸い かかとを置いたまま、後の足の膝を曲げていきます。

 

外旋 (かかとを内側に、つま先外側に)

吐き かかとを床に押していく
吸い かかとを緩まる 
吐き かかとを床に押していく
吸い かかとを緩まる 
吐き かかとを床に押していく
吸い かかとを置いたまま、後の足の膝を曲げていきます。

 

ポイント

  • 肩や上半身は力まないようにしましょう
  • 骨盤を前に倒さず、かかとを押し出してください。
  • つま先やかかとと一緒に膝の向きも変わっているのも確認しましょう。
  • バランスを取るようにストレッチしましょう。
  • 膝を曲げる時はかかとが上がらないようにします。

さ!反対足に行きましょう!!

スポンサーリンク


・・ふくらはぎの3方向ストレッチ!・・

あとがき

質問などがあったらこのあとがきに増やしていく予定です。

やってみていかがだったでしょうか?方向を変えるとストレッチがかかる場所が少し違うのを感じられたでしょうか?歩いたり、走ったりするとこれらの筋肉を使って私たちは足首を動かしています。なので、正しく歩けていたらふくらはぎは伸びたり縮んだりを繰り返し、心臓へと血流を戻すためのポンプの役割をきちんと果たせるはずなのですが、できていないとカチコチに固まって浮腫んだり、冷えたりしてきます。歩くのは大変ですが、これならその場でできるので是非行ってください!!

 

ラジオはこちらへ!!

*お知らせ

★当スタジオではあなたらしい理想の体へのサポートをしています。
当スタジオのパーソナルレッスンにご興味のある方、体験レッスンのご案内をしております。
体験レッスンは通常60分7,200円のところ、90分7,200円です。

初回体験詳細・ご予約はこちら

⇒HANAEの想い
⇒料金・メニュー表

 

★守谷整体院にて、グループレッスンを開催しております。
守谷ピラティスグループレッスン詳細

 

Pilates & Conditioning Studio Hanae

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です